« ベランダのお客さんにひと言。 | トップページ | 早寝早起き »

2016年3月17日 (木)

固定電話、1回では出ません。悪しからず。

というのは、たいていファクスが流れてくるから。

最初のコールのお尻で「ファクスを受信します」と機械がアナウンス。

このアナウンスが聞こえずにコールが切れると「あら、今のは電話でしたか」となる。

電話の主はたいてい間をおかずリダイヤルしてきて事なきを得るが、その後何にもないこともある。あきらめずにリダイヤルしていただきたい。

ちなみに子機は2台ある。

Img_1992

1台は本体に付いていたもの。もう1台はEASY PHONEという電源を必要としない、停電中でもOKのもの。たしか2000円位だった(留守電機能はない。ミュート・キャッチ・リダイヤル・保留はある)。これは仕事部屋にある。

 

この団地ではどこもそうだと思うが、3DKのうち2部屋に固定電話の引込み口があるので、子機をもう1台増やせるのだ。ちなみに全世帯光回線となっている。

ファクスは当然のことながら、事前にメールや電話などで「これから送りますよ」と連絡があった後にうやうやしく流れて来るものなどではなく、いきなりお出ましになる。

自分にとってファクスとはイコールしごとである。

つまり、ファクスでやってくるしごとは一切前触れがない。

そのしごとに平日は8時間拘束されており、いつ流れてきても、締切時間に間に合うよう対応しなければならない。

 

この軟禁中、他のしごとをしたり、老母の介助をしたり、飯をつくり、掃除をしながら、固定電話が鳴るのを心待ちにしている。ほんとさ。

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村

« ベランダのお客さんにひと言。 | トップページ | 早寝早起き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10926/63349088

この記事へのトラックバック一覧です: 固定電話、1回では出ません。悪しからず。:

« ベランダのお客さんにひと言。 | トップページ | 早寝早起き »