« 平穏であってほしい桜島 | トップページ | バイト先のおかげでSMSを初めて使う。 »

2016年3月13日 (日)

映画はたいていスマホで、横になって観る。

最近の女優だと、満島ひかり、二階堂ふみ、江口のりこ、安藤サクラあたりが出ているものはよく観ている。名作もあり、迷作もあり、どちらも愉しんでいる。

Img_1984

数年前からは、YouTubeで昔の女優を検索、懐かしい動画が出てくるとワクワク。

その中でもピカイチは、あまりにも無法すぎて、荒唐無稽としかいいようのない「女囚さそり」シリーズの梶芽衣子。学生時代、名画座のオールナイトで毎回のけぞりながら観ていた。

ことしに入って、偶然目にした動画(映画)の主演は安田道代(いまは大楠道代)だった。

この女優を初めて見たのは忘れもしない「悪魔のようなあいつ」。

沢田研二主演で話題となったこのテレビドラマも、いつまであるかわからないがYouTubeにあるのでそのうち観たい。

安田道代主演映画では「痴人の愛」(1967)「笹笛お紋」(1969・時代劇)の2本を続けて観た。

両作ともたぶん当時大ヒットはしなかったろうし、 どちらかといえばB級扱いなのかもしれない。

でもこのネット時代だからこそ拝見できるんだよな、若い頃の安田道代を。ありがたや~

「痴人の愛」に限らないけど、40年以上前の経済成長期の世相・風俗が見てとれる映像は、ただ懐かしいだけでなく、田舎の子どもだったオレにはとても新鮮でもある。

昭和年代の、まったく知らなかった映画たちを、これからぽつぽつと観たいな。

いま、満島ひかりが、中島みゆきの「歌縁」大阪公演で歌った「ファイト!」を聴いている。

「ファイト!」は竹原ピストルが歌ったものが、これまで一番グッときたのだが、満島ひかりの歌唱力、表現力、なにより声そのものが・・・素晴らしすぎるぜ、わんだほー

にほんブログ村 シニア日記ブログ 独身シニアへ
にほんブログ村

« 平穏であってほしい桜島 | トップページ | バイト先のおかげでSMSを初めて使う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10926/63338260

この記事へのトラックバック一覧です: 映画はたいていスマホで、横になって観る。:

« 平穏であってほしい桜島 | トップページ | バイト先のおかげでSMSを初めて使う。 »