« やっとテナガエビの姿を見た | トップページ | 独身シニア、まったく婚活してません。 »

2015年5月14日 (木)

MacBookAirのキーボードが突如狂った

Img_1670

今朝、起き抜けに起動。ところがパスワード入力しても蹴られる。
caps lockはオフになっている。
結局、修復用OSを立ち上げる。じりじりする。
Apple IDを入力する段になって異常に気づく。
英字は大文字しか入力されない。かなはカタカナのみ。どっひゃー!
これではログインできっこない。なぜ一夜にしてこんなことに。
とりあえず、USBに予備のキーボードをつないで無事入力、ログインできた。
今後、どんな異常事態が待ち受けているのやら。
何かほかにもあるとは覚悟していたが。
起動音は鳴るのだが、スピーカーがまったく使えない。メニューバーにも音量が表示されない。YouTubeの動画も音無しである。
USB接続のキーボードやプリンタはOKなのだが、なぜかUSBフラッシュメモリは挿してもNG。いったいどういうことなんだ?

« やっとテナガエビの姿を見た | トップページ | 独身シニア、まったく婚活してません。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10926/61587335

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookAirのキーボードが突如狂った:

« やっとテナガエビの姿を見た | トップページ | 独身シニア、まったく婚活してません。 »